=== 富士山が一望できる青木平区自治会は富丘支部(7地区:淀師、淀橋、大中里、外神、宮原、青木、青木平)に所属しています。===

=== 富士山が一望できる青木平区自治会は富丘支部
(7地区:淀師、淀橋、大中里、外神、宮原、青木、青木平)に所属しています。===

青木平かわら版

かわら版は青木平の住人が編集しております。

2019.12.1 地域防災訓練 炊き出し編

意外とおいしかった非常食

 

AM9時 市の同報無線連絡にて、防災訓練が開始されました。各家庭において、家族の安否・ガス・電気の確認後「黄色いハンカチ」で無事を合図。

班の集合場所へ行き、集合後中央公園へ移動。全班が集まり次第、それぞれの担当訓練に分かれ、訓練が始まりました。

今回は炊き出し訓練を報告します。

Image
Image
Image
Image

五目ごはんとクリームシチューを作りました

 

防災倉庫から、ガス器具・鍋等の道具を用意。

非常食の作り方を確認し、テーブルに非常食を並べる。

ガス器具を設置し、やかんでお湯を沸かす。

 

Image

封をあけ、中から乾燥剤とスプーンを取り出す。

沸騰したお湯を注水線まで注ぎ、チャックをして15分待つ。

Image
Image
Image

缶に入ったクリームシチュー(乾燥)と既定の水を鍋に入れて、火にかける。

味見をしたところ濃かったので、だいぶ水を足しました。

 

Image
Image
Image

他の訓練が終わった方々にも、味見をしていただきました。

保存食と聞くと「パサパサとか味がない」などのイメージがありましたが、意外とおいしいとの声が多くありました。

自治会の備蓄アンケートを見ると、「3日以上は充分している」と「多少している」で、92%でした。皆さんの意識の高さがうかがえると思います。

しかし保存食を常に備蓄するということは簡単ではありません。

そこで提案です。防災訓練日に各家庭の保存食チェック(賞味期限・数量)をしませんか?

Image
Image

こんなこともありました。子供達は大喜び。

消防団の御好意で、子供達を消防車に乗せてもらいました。

 

 

 編集部 Tomomi.T

Image
Image
Image

青木平のお店/ こども園の紹介

陶芸教室 陶房 無心窯
アート&フェイシャルサロン10
認定こども園 青木リズム
手ごねパンのお店 べえかりん
芸術空間あおき
洋画家 福島惠美子
工房ジュエルイヌウラ

青木平区 区民館

〒418-0048 
静岡県富士宮市青木平503番地

富士宮市のホームページ
富士宮市社会福祉協議会
富士宮市への移住・定住で補助金が受けられます。
母力向上委員会
富士宮市立富丘小学校
富士宮市立第四中学校
富士山が一望できる青木平区自治会ホームページ© Copyright 2019 . All Rights Reserved SITEMAP