=== 富士山が一望できる青木平区自治会は富丘支部(7地区:淀師、淀橋、大中里、外神、宮原、青木、青木平)に所属しています。===

青木平かわら版

かわら版は青木平の住人が編集しております。

青木平の夏休みラジオ体操

Image

 

 

青木平の夏休みラジオ体操も今年で3年目になります。

「お母さんも小さな頃には、夏休みになるとカードを持ってラジオ体操に行ったよ」

とお子様にお話しされながら親子で参加される人や、ワンコのお散歩を兼ねて参加する人

青木平に遊びにきたお孫さんと一緒に参加する人など

年々、ラジオ体操の輪も広がってきました。

 

Image
Image
Image

 

今年は、ラジオ体操第二にも挑戦しました。

ラジオ体操第一は、子供のころから体験しているためか

曲が流れると体が自然に動いたり、歌を口ずさむことが出来たりするほどですが

第二体操はちょっぴり馴染みがないので、難しく感じました。

Image

 

「こんな感じでいいのかな? 次はどうするのかな?」

最初は みんな少し戸惑い気味ではありましたが

区長さんの動きをお手本にしながら、なんとか続けるうちに

段々と様になってきました。

Image

 

ラジオ体操は、第一と第二を合わせて6分ほどの運動です。

体の健康はもちろんのこと、ご近所の人たちと一緒に体操することで

顔見知りの人が増えたりするのもまた楽しみのひとつではないでしょうか。

今年の青木平夏休みラジオ体操は終了となりましたが

また来年をお楽しみに!

Image
Image
Image
Image

 番外編

あるちびっ子の夏休み

 

ラジオ体操にやってきた小さな男の子。

 公園の隅っこで座っているので話しかけてみると・・・

 

Image

開いた小さな手のひらにダンゴムシが一匹。

男の子はニッコリ笑うと、そのダンゴムシを近くの石の上に

優しくそおっと置きました。

「ダンゴムシって石の上を歩いていて、草の上に落っこちると丸くなるよ」

 

Image

キラキラした目の男の子の大発見も、大人の私には当たり前の

ことのようにしか写らなくなってしまっていることに気づかされました。

ちびっ子たちの夏休みは、こんな小さな不思議を見つける毎日なのかな。

男の子は、しばらくダンゴムシをじっと見てから

元気よくラジオ体操の輪に駆け出していきました。

 

編集部 Atsuko

Image

青木平のお店/ こども園の紹介

メナード青木平
陶芸教室 陶房 無心窯
認定こども園 青木リズム
アート&フェイシャルサロン10
工房ジュエルイヌウラ
手ごねパンのお店 べえかりん
芸術空間あおき
洋画家 福島惠美子

青木平区 区民館

〒418-0048 
静岡県富士宮市青木平503番地

富士宮市のホームページ
富士宮市社会福祉協議会
富士宮市への移住・定住で補助金が受けられます。
母力向上委員会
富士宮市立富丘小学校
富士宮市立第四中学校
富士山が一望できる青木平区自治会ホームページ© Copyright 2022 . All Rights Reserved SITEMAP