=== 富士山が一望できる青木平区自治会は富丘支部(7地区:淀師、淀橋、大中里、外神、宮原、青木、青木平)に所属しています。===

青木平かわら版

かわら版は青木平の住人が編集しております。

あれなーに?

Image
皆さん青木平中央公園の時計台の隣の木を見上げたことがありますか?
木の枝の間にまあるい変なものがあるの、気づきました?
Image

中央公園の大きなケヤキの木に、目立つまあるい草?木?がありますね。
ケヤキの枝とは違うようだし、鳥の巣にしては大きい。
冬にケヤキの葉が落ちると良く目立ちます。

これはヤドリギといって、樹木に寄生する木の仲間です。

でもなんであんな高い所に生えているのでしょうか。
地面からツタが登っていっているわけではなく、この場所から
丸く広がってはえています。
どうしてこんなことができるのでしょうか。
これはヤドリギが鳥に手伝ってもらったからなのです。

どういうことかというと・・・
このヤドリギの実は、とてもネバネバしています。
この実を鳥が丸呑みします。そしてウンチをします。すると・・・
ネバーっとしたウンチに種が混ざり、そして木の枝にベタッとくっついて
そして発芽するというわけです。

このヤドリギの実は直径5mmくらいで、ヒヨドリぐらいの大きさの鳥なら
丸のみして食べられるサイズですが、なぜかキレンジャク、ヒレンジャクと
いう鳥が好んで食べることが知られています。
キレンジャクもヒレンジャクも比較的珍しい鳥で、私は青木平でみたことは
ありません。でも、あのヤドリギをみるたびに、レンジャクかレンジャク
が青木平に立ちより、あそこでウンチをしていったんだなあ、黄色かな緋色かな
と光景が目に浮かぶのです。

あれだーれ?( ✏︎ この記事を書いた人 )

木のヤドリギの話がいつのまにか鳥の話になってしまう、あれだーれ?
坂東誠(ばんどうまこと)青木平に生息するバードウオッチャー。
L=180cm,W=185cm。背が高く、腕が長いこと、髪の毛が立って
いる(ときどき)のが特徴。
以前は青木平を塒(ねぐら)にしているだけだったが、さいきんは仕事も自宅
でするようになり、昼間の目撃例多数。
ばんどうというバードウオッチャーは♂♀いるが、ばんどうまこと、は♂。

Image

青木平のお店/ こども園の紹介

陶芸教室 陶房 無心窯
アート&フェイシャルサロン10
認定こども園 青木リズム
手ごねパンのお店 べえかりん
芸術空間あおき
洋画家 福島惠美子
工房ジュエルイヌウラ

青木平区 区民館

〒418-0048 
静岡県富士宮市青木平503番地

富士宮市のホームページ
富士宮市社会福祉協議会
富士宮市への移住・定住で補助金が受けられます。
母力向上委員会
富士宮市立富丘小学校
富士宮市立第四中学校
富士山が一望できる青木平区自治会ホームページ© Copyright 2018 . All Rights Reserved